葉酸&ビタミンB群を効果的に摂取するための豆知識

出来たら一生消えない!妊娠線予防にも葉酸が効果的!

Maternity Photography | Mariana & Victor

一般的には妊娠4〜5ヶ月に差し掛かるぐらいに、急激な体重変化でお腹周りが急に多きくなって、乾燥して痒みが増すという方も多いのですが、これは

 

妊娠線の前兆

 

でもあるといえます。一概には言えないですが...

 

 

 

 

ここでしっかりと肌を保湿するのが大切で、辛いつわりの時期を乗り越えた安堵感から食欲が増して一気に体重が増加するのも大きな要因です。

 

出来たら一生消えない妊娠線...

 

人によっては捉え方もポジティブで、「これも赤ちゃんを出産するための誇りの傷」なんていう女性もいますが、やはり女性である以上いつまでもキレイでいたいというのが本音であると思います。

 

妊娠線の予防のポイントはたった2つ!

 

妊娠線は体質による部分が大きいとと言えます。

 

どれだけ神経質に予防しても出来る人は出来るし、出来ない人は出来ない...

 

でも、例えできたとしてもそこまで悲観する必要もないのが、しっかりと早期のケアを充実していくことで薄く、ほとんど目立たなくさせることは可能です。

 

逆にケアをしないと、くすんでゴワゴワの肌になってしまいますし、そんなお腹で希望のある楽しい育児生活で負担になるぐらいならしっかりと予防する方がいいでしょう!

 

まずは体重管理を徹底する!

 

妊娠線の原因はだんだんと大きくなってくるお腹に皮膚が引っ張られて、肌が乾燥して断裂してしまうことです。

 

なので、栄養のある食事バランスを見直し、適度な運動(軽い散歩程度でOK)をしっかりと習慣化して、急激な体重増加を防ぎましょう!

 

しっかりとした保湿

 

妊娠4〜5ヶ月ごろになると目立つように大きくなるお腹...乾燥し、痒みが出てくるまえにしっかりと保湿をお腹周りの肌を保湿する事が重要になってきます。

 

そこで、妊婦さんのお腹に最適な成分が配合されたもので妊娠線専用の保湿クリームが開発されています。

 

妊娠線クリームにも葉酸が効果的に配合

葉酸,効果,妊娠

 

これらは妊娠中にケアしないと起きる肌症状の一例ですが、こういった妊婦さんの伸びきった肌や皮膚、女性ホルモンの乱れ等が原因です。

 

妊娠線予防クリームを選び基準としては、こういう妊娠や産後のあらゆる症状に効果的に対応しています。

 

もちろん、葉酸も肌の引き締めやハリつやを効果的に刺激して整えるのでやはり妊娠時には必須といえます。

 

おススメの妊娠線クリームは!?」

 

妊娠線は皮膚の真下の皮下組織の断裂痕となるので、表面の保湿だけではケアは不十分です。

 

皮下組織まで浸透する成分は「シラノール誘導体」という成分が入っているかいないかが判断基準となります。

 

管理人がおススメするのが美容効果もあり、葉酸も成分として含まれており、本当に妊娠線の予防ができるものは

 

シラノール誘導体が効果として実感できたベルタマザークリーム

 

葉酸,効果,妊娠

 

が数ある妊娠線クリームのなかで一番のおススメです。

 

効果や肌に合う合わないは個人差がありますので、あくまで参考程度に考えていただけたらと思います。


関連ページ

葉酸を沢山含む食材は!?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
食事で葉酸を効果的に摂取するコツとは?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
妊娠時に必要なビタミン・ミネラルとは?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
葉酸を摂取する必要がある時期は妊娠初期だけ?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
葉酸ってニキビにも効果があるの!?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
葉酸は妊活中の男性パートナーも効果的に摂取しよう!
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
葉酸を摂取するとつわりのつらさが軽減する!?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
妊娠中に葉酸が欠乏すると赤ちゃんにどんな影響がある!?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
葉酸は高齢出産の先天的な染色体異常を軽減してくれる優れ栄養素
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」の効果を実際に自身の妊娠・出産で感じた体験をもとに詳細にお教えします。
妊娠中の抜け毛が酷い...育毛剤にも葉酸の効果があるものがいいの?
先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」ですが、妊娠や産後の抜け毛予防にも効果があるの?
つわりが辛い!葉酸入りのグリーンスムージーで食事もサポート!
つわりが辛い!葉酸入りのグリーンスムージーで食事もサポート!先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」とそれらを取り巻くビタミンB群を効果的に摂取できる豆知識集です。