臭いに敏感になっているのに旦那の加齢臭・体臭が気になる!

ただでさえつわり時期は臭いに敏感です。

 

少しの異臭も吐き気に代わり、本当に辛い...。

 

そんな私を襲ったのが旦那の加齢臭!?強烈な体臭です。ここではそんな耐え難い臭いつわりの体験談をご紹介していきます。

 

 

年齢を重ねるごと気になるようになってきた、旦那さんの加齢臭。

 

30代中頃までは気にならなかったのですが、ここ2〜3年くらいでとても気になるようになりました。寝室内にこもる何とも言えない、鼻で呼吸をしたくないけど口でも呼吸したくない独特な臭い。自分にも付いてるんじゃなかろうかととても不安になります。

 

とりあえずは、枕カバーをはじめとした寝具を、それと気づかれないよう、理由をつけてこまめに洗濯しています。
今は、加齢臭を抑えるようないい洗剤がないか、ドラッグストアを回りながら色々試しています。香りでも何とかできないものかと考えて、柔軟剤はちょっと香りが強めの物を利用しています。

 

布団や枕本体は、こまめに消臭剤を噴霧しています。
ソファでうたた寝をされた日は最悪で、気づかないで座ってしまった時は、自分の服を着替えようかと迷ってしまいます。
そして、即座にソファ全体に消臭剤を噴霧しまくります。そろそろボディソープを、加齢臭に効く物へ変更しようと思っています。

 

本人が気が付いてくれていれば何てこともなく対策ができるのかもしれませんが、ウチの旦那さんは全く自覚症状がありません。

 

ましてや本人は「この年齢になっても加齢臭がしないなんて、職場で自分くらいだ」と豪語するほどです。よっぽど職場は悪臭が漂っているのだろうな、と想像します。自覚を持ってもらえていない点が1番の悩みかもしれません。

 


いや〜この開きなおりが辛いですよね^^; でも、今はメンズデオ8400という臭いの元を身体の中から除去してくれるサプリに救われたそうですよ。


関連ページ

妊娠中にデトックスのために酵素はダメ!?葉酸の方がいい理由とは?
妊娠中にデトックスのために酵素はダメ!?葉酸の方がいい理由とは?先天性異常のリスク軽減や赤ちゃんやお母さんの体の健康に欠かせない栄養素「葉酸」とそれらを取り巻くビタミンB群を効果的に摂取できる豆知識集です。